本文へ移動

さつき日記(2014年4月~12月)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ボランティアさん

2014-12-11
第三善隣館には、有志が集ってのボランティアグループ「さつきの会」があります。
毎日二人のボランティアさんが来てくださり、ドライヤーをかけたり、お茶のお世話をしたり、湯呑みの消毒をしてくださいます。
私たち職員は、ボランティアさんが来てくださることでずいぶんと助かります。
忙しく動き回っている私たちに代わってお話し相手をしてくださり、心待ちにしている利用者さんもいます。
 
他に、味噌蔵町校下婦人部から毎月二回ボランティアさんが来てくださいます。
 
このように地域の方に支えられて、さつき苑は頑張っています。
 
(はま)

月刊デイ

2014-12-08
デイサービスの専門誌「月刊デイ」に掲載されました。
 クリックして拡大して見てくださいね。
 
それから・・・
今日の昼食は治部煮でした。
煮るときにジブジブと音がするから治部煮と呼ばれる、金沢の郷土料理です。
 
(はま)

ちょっといい話

2014-12-06
さつき苑をご利用されてまだ3週間ほどの女性ですが、他の方とすぐ仲良くなり、いつもニコニコ過ごしています。
トイレの場所がわからない利用者さんの手をひいて連れて行き、トイレを流すのを手伝ってくださいます。
こんな姿を見ていると私達も幸せになります。
 
(はま)
 
 
 

焼きそばつくり

2014-12-06
学童さんと一緒に焼きそばをつくりました。
男性利用者Nさんが「よく蒸らさんなだめや」と主夫ぶりを発揮をしていました
学童さんもエプロンをつけて小さなお母さんです。
「焼きそばなんてひさしぶりやね~」と皆さん満足な笑顔でした。
またクッキングしましょうね。
 
   (すう)

今日のさつき苑

2014-12-05
円美会10名様による舞踊がありました
演歌桜京都白川おんな川、月様小唄、二輪草、心の桃太郎、一本刀土俵入り、など計11曲
師匠の若柳枝美菊さんが全部振りを考えられ、どこにもない舞踊を見ることができました。
中でも月様小唄は「うそつき」「札付き」「こぶつき」「ひもつき」「吸血鬼」など「つき」のついてる歌詞がたくさん出てきて、皆さん爆笑でした
「男踊り」が素敵だった~と。「扇子を同時に回しすごいね!」と悩ましい踊りに皆さんうっとり
 
素敵な踊りに癒されるひと時を過ごしたのでした。
 
   (おみつ)
 
 
TOPへ戻る