本文へ移動

あいいく日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

『うさぎ組もうすぐ春♡お散歩』

2018-03-07
晴天ですが、とっても風が冷たい1日でした。
お日様が「おいでおいで!」と、
あまりに眩しく呼んでいるので、お外に出たくなっちゃいますね。
 
1、3、4、5才児さんは順番に、園庭で元気いっぱいに遊びました。
 
2才児さんは手をつないで、兼六園まで歩いてみました。
あの坂を登りながら歩くのは初めてです。
ドキドキわくわくのチャレンジお散歩です。
 
いつもの大型観光バスのパーキング前では、
カラフルなバスの色当てクイズ!
行く道では「あお色」「きいろ!」だったのが、
帰り道での答えは、「水色」「おれんじ色」と、
同じような色を区別して答えるうさぎ組さんです。
 
なんと、坂道を上り下りできた「うさぎさん」は進化したのでした。
 
その坂の途中のたくさんのお店の人たちや観光客の皆さんに声を掛けられながら、
手を振りこたえ「こんにちは」「おいしそうやねー!」「かわいいね」とお店の商品に興味津々です。
初めての冒険坂道は、すっごく嬉しい発見がいっぱいでした。
 
そして金沢城跡前の橋の上で、ちょっとひと休みがてらに、『高見の見物』
欄干すきまから下界を見下ろすかのように、(上った坂の高さを確認するかのように)
小さく見える車に手を振っていました。
 
今日はうさぎ組さん、ちょっぴりお殿様とお姫様に近づいたかな!

年長組『お別れ遠足』

2018-03-05
3月5日(月)きいろ組(5才児)のお別れ遠足です。
小松市の航空プラザに行ってきました。
 
きいろさんが行きたかった所です。雨天でも全然平気で、
他のお客さんが少なかったので思いっきり遊べました。
 
まず、飛行機の歴史や種類、構造などを
展示や映像でお勉強見学です。
「初めての飛行機ってこんなに小さかったんや!」とかピカチューやミッキーのイラスト飛行機を見て、
「乗ってみたーい!」と感想色々でした。
 
そして、1番のお楽しみ、
「飛っぶーん」広場で思いっきり遊びました。
 
汗をいっぱい流すくらい、友情を育み遊んで、
わくわくお弁当タイムです。
 
みんな、大好きなものがいっぱい入ったオリジナル弁、カワイイキャラ弁、豪華弁も有り、
本当に美味しい顔がキラキラしていました。
 
おやつタイムも自分で選んだ大好きものを、ウキウキ笑顔いっぱいでモグモグ、
幸せこの上ないひと時でした。
 
最後にもう一度「飛っぶーん」で遊んで、
帰りのバスの中でも、楽しかったお話で盛り上がっていました。
 
残り少ない保育園生活です。
こんなにステキな仲間との時間を、大切に過ごしたいですね。

『ひな祭り&3月お誕生会』

2018-03-02
「きょうはたのしいひな祭り~♪」
 
今年度最後にお誕生日月を迎えるのは
4才になるD君と2才になるmちゃんです。お友だちや先生たちから
「おめでとう」って心を込めて祝ってもらえて嬉しそうでした。
 
私からのメッセージは
「明日、今日よりカッコ良くなるために、
今しなくてはいけない事
今やりたいことを、
今、全力でガンバルこと!」
 
人は幾つになっても夢を持ち、成長していくことが出来ます。
身体的な退化は仕方ないとして、
精神面や表現的、出来る事はまだまだ大人になっても進化していくことが出来ます。
 
 特にこどもにとっては
乳幼児期の目覚ましい毎日の成長が、大きくなるにつれて~
昨日の自分と今日の自分との変化があまり見れなくなってきます。
 
それを、「今日出来なかったことができるようになったぞ!
新しい事を覚えたぞ!明日は何に挑戦しようかな!」と
眠りにつく時に思えたら、どんなに素敵な朝を迎えられるでしょう。
 
「明日なりたい自分を目指して、今日ガンバル!」こと
の大切さを伝えていけたら良いですね。
 
 
おひな様会では先生からの楽しいイラストでの
問題を出してもらい、皆で考えて答えました。
 
そして「七段飾りおひな様人形」のてっぺんから末段までの人形や、お道具、
おひな様の意味や歴史のお勉強をしました。
 
大きい組の皆さんはどれくらい覚えているか?お家でおひな様の質問大会をしてみてくださいね。
未満児さんには、おひな様の事を繰り返しお話してもらえれば、来年の今日はもっと楽しい1日になる事と思います。
 
 
今日は給食先生のスペシャルおひな様ごちそうでした。
お花のハンバーグに菜の花がいっぱい!具だくさんのお味噌汁、
そして色鮮やかなちらしずしです。
お腹一杯♡美味しいかったです。
ごちそうさまでした。

「BYEBYE♡ヨハン先生まさこ先生!」

2018-02-28
3・4・5才児組の英語教室が、今年度最後でした。
 
ヨハン先生、まさこ先生とお別れです。
 
今日は、あか組(3才児)は英語の絵本も読んでもらいました。
お母さん犬が子犬を見つけ出すお話でした。
色んな動物が色々な所に隠れていて、やっと見つかった時は
みんなで大喜びしていましたね。
 
英語の問題も、自信を持って答えられるようになってとても逞しく成長した様子を見せてくれました。
 
ぴんく、きいろ組(4,5才児)さんも、ラストレッスンをイングリッシュカードゲーム等で、
思いっきり楽しみました。
 
最後はきいろ組さんが代表で、お二人に花束贈呈をして記念写真を撮りました。
 
みんなが大人になる頃は、きっと誰でも英語をペラペラおしゃべりできる時代になるかもしれません。
この経験を活かして、英語を話したり聞いたりするの、楽しいねーって、
これからも英語に親しみたのしんで欲しいです。
 
ヨハン先生まさこ先生、心からありがとうございました。

2月制作②

2018-02-26
社会福祉法人 第三善隣館
〒920-0932
石川県金沢市小将町8番23号
TEL.076-221-0962
FAX.076-221-0961
0
2
0
1
9
3
TOPへ戻る