本文へ移動

さつき日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

さつき苑夏祭り①

2018-08-13
今日から「さつき苑夏祭りです」
浴衣を着た利用者さんとっても嬉しそうです。法被の方もキリッとして粋ですね。
「越中おわら節」に始まり「炭坑節」「百万石音頭」と続きます
踊りの好きな利用者さんに声かけると最初はためらっていましたが
踊りの輪入るとすーっと流れるように踊っていました。
とてもお上手でした。きっと若いころから踊っていたのでしょうね。
みんなで炭坑節を歌いました。5題目まであるんですね。
踊りもいいけれど歌うのも楽しかったです。
明日も続きますよ~

詩吟教室

2018-08-09
今日は「詩吟教室」です。利用者さんの俳句と「白虎隊」を吟じました。
2つに分かれて吟じます。人数が半分になるとより一層声を出します。
「よく声が出ていたね」と先生から褒めていただくと嬉しいです。
今日は先生おすすめの俳句も吟じました
 
ひざの子や  線香花火に  手をたたく  (一茶)
 
こどもが喜んでいる姿が目にうかびますね。
この時期らしい夏の夕涼みを思わせる俳句です。

ひまわりがいっぱい

2018-08-04
みなさんで向日葵の絵を描いて塗って、切って、ことばを考えて
ひとりずつ筆で書いて・・・。
 
玄関に向日葵がいっぱい咲きました。
 
太陽のように明るくなりました。

甲子園ゲーム

2018-08-03
あさってから高校野球が始まりますね。
さつき苑のみなさんは野球が大好きです。
今日は「甲子園ゲーム」で盛り上がりました。
ユニホームに野球帽を被って元気よく行進します。プラカートも利用者さんが持ちます。
「選手宣誓」もキビキビして立派です。
「君が代」も大きな声でしっかり歌います。
 
ゲームが始まりバッターボックス(テーブルにボールを置いて打つ)に入ると
真剣な表情です。
ヒットが出ると「やった~」と大喜びします。ヒットの紙にボールがのらないと
「惜しいね~」と悔しそうです。
 
応援も嬉しいし自分で打つ楽しみもあります。
高校野球を見ると夏という感じがしますね。
「甲子園ゲーム」で今年の夏も盛り上がりましょう

市岡さんと唄おう

2018-07-31
今日は市岡さんのピアノと歌レクレーションです
「花火」「港」「浜辺の歌」「夏の思い出」「我は海の子」など夏の歌を唄います
「港」では3拍子で手拍子をとりました。唱歌ということで利用者のみなさんは
懐かしく歌っていました。
「切手のない贈り物」「365歩のマーチ」「憧れのハワイ航路」も元気に歌って楽しんでいました
次回は8月に・・・。
市岡先生ありがとうございます
 
社会福祉法人 第三善隣館
〒920-0932
石川県金沢市小将町8番23号
TEL.076-221-0962
FAX.076-221-0961
0
2
3
2
9
2
TOPへ戻る