本文へ移動

さつき日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

詩吟教室

2019-02-05
今日は詩吟教室です
「偶成」「勧学」です。
「少年曰く学成り難し・・・。」中学3年生の時に勉強したなあと懐かしく思いました。
利用者さんの俳句の後、先生が「梅いちりん いちりんほどの あたたかさ」と吟じてくださいました
今日みたいな暖かい2月らしい句だと思いました
素敵ですね
 

豆まき交流会

2019-02-01
地域の小学2年生のお子さん達がいらしてくれました。
一人ひとり手作りの鬼のお面を被って心の悪い鬼を話してくれました
「寝坊鬼」「泣き虫鬼」「怠け鬼」など・・。鬼を退治しようとお花紙を丸めた豆を利用者さんが
投げました。「鬼のパンツ」を歌って昔遊びを一緒にしました。
「ずいずいずっころばし」や「お手玉」「あやとり」をしました。
利用者さんが上手にお手玉やあやとりをできることがすごい!と思ったそうです。
小学生さんもあやとりを器用にしていて感心しました
「さつき苑の皆さんに元気をだしてもらいたい」と歌「平和の鐘」「ゆうやけこやけ」
「ありがとうの歌」3曲を歌ってくださいました。
「ゆうけこやけ」は振りがとても可愛くてアンコールしました。
どのお子さんも係りの役をしっかりして、きびきびしていて
元気をもらいました。
「楽しかったね・・・。」と利用者のみなさん喜ばれていました。
 

市岡さんと歌おう

2019-01-31
今日で1月も終わりですね。あっという間でした
今日は市岡先生の歌レクです。
「冬景色」から始まり「いい歌やね~」とみなさん喜んでいました。
今日は新しい歌「明日があるさ」を歌ってくださいました。手拍子を取るのがコツがあって
私たちも頑張って手拍子しました。リズムに乗るのが体に良いようです。
また今度歌いたいです。
「雪やこんこん」では手の振りや足踏みがあり楽しく体を動かしました。
先生のソロ「雪の降る町を」はとても素敵でみなさんじっくり聴いていました。
「切手のないおくりもの」「四季のうた」など懐かしい歌も何曲も歌ってくださいました。
また来月が楽しみです。先生ありがとうございまた。

福笑い

2019-01-23
百人一首や旗源平などお正月遊びをしています。今日は「福笑い」をしました
目隠しをして介護者が目や鼻のパーツを渡します
「もっと右」「上にして」など声掛けします
「なんもわからんわあ」と言いながら手触りで判断します
目隠しを取りおたふくさんの顔に対面!「わあ変な顔!」と笑っています。
誰も怒りもせず思わず笑ってしまいます。
 
みんなで楽しめて笑顔になってお正月遊びはいいですね
 

左義長

2019-01-15
今日は15日、お正月飾りを焼く左義長です。
 
しめ縄、書初め、鏡餅のお飾りを持って椿原天満宮へ。
 
左義長の煙にあたって、お参りもして一年の初めの平安を祈りました。
社会福祉法人 第三善隣館
〒920-0932
石川県金沢市小将町8番23号
TEL.076-221-0962
FAX.076-221-0961
0
2
5
3
5
5
TOPへ戻る