本文へ移動

さつき日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

若い力

2014-05-30
昨日は、日ごろ交流をしている味噌蔵町小学校運動会に招待され、真夏を思わせる日差しの中、7人の利用者さんが応援に行きました。
 
金沢の小学校の運動会といえば、6年生の演技「若い力」です。
戦後第二回の国体が、戦禍に遭わなかった金沢市で開催され、それを記念して作られた大会歌「若い力」。そして曲に合わせた演技が作られました。
それから今日まで、金沢市の小学校の6年生は運動会に必ず「若い力」の演技をします。
金沢市民は「若い力」の曲を聴くと自動的に踊りだす・・という県民性を、某テレビ局で検証していました(^^♪ 
 
その時に「若い力」の演技を作られた方が、さつき苑をご利用なさっています。
毎年味噌蔵町小学校の運動会に足を運び、6年生の演技を見て目を細めて喜び、時には涙することもあります。
 
金沢市が誇る歴史ある「若い力」の演技を考えられた方と、日々接することができる私たちは幸せです。
 
(はま)

花展

2014-05-29
四季の花協会展の券をいただきました。それで今週は花を見に、めいてつエムザへお出かけしています。
 
「洋花はきれいやねー」
「私は古流をやっとたんや」
「私は草月流や」
「プラスチックばっかりで活けてあるんやね~」
などなど、女性はおしゃべりしながら楽しみます。
男性は、黙々と見て歩く方が多いようです。
 
お花と、デパートの雰囲気を十分に堪能して、満足満足です。
 
(はま)

サイレントプア

2014-05-27
NHKで放送しているサイレントプアというドラマがあります。 
コミュニティソーシャルワーカー(社会福祉協議会の社会福祉士)が、現代の諸問題に取り組んでいく話です。
ゴミ屋敷、認知症、引きこもり、外国人の問題、孤独死、等、困難な問題に、深キョン演じるソーシャルワーカーが取り組んでいきます。
その中で「苦しみを知っている者しか、他人の苦しみは理解できない」という言葉がありました。
 
考えさせられるドラマです。
ちなみに私はNHKの関係者ではありません(^^;
 
(はま)

おかげさまで

2014-05-26
雨にたたられることの多い第三善隣館のバザーですが、今年はお天気の神様が微笑んでくれました。青空のもと、たくさんのご来場ありがとうございました!
職員、ボランティア入り混じって、てんてこ舞いのい一日でした。おかげさまで、地域福祉の原点である善隣館の底力を発揮できました。
 
今日も「ちょっといい話」より
 
90代のご主人がさつき苑から帰宅すると、玄関から飛んで出てきて「ありがとう、ありがとう」を繰り返す80代の奥様。ご主人は奥様の顔を見て満面の笑み。
老々介護という言葉は悲しい響きがありますが、このご夫婦の姿には、とても温かいものを感じます。
私たちが目指す夫婦の姿です。
 
(はま)

お知らせ

2014-05-22
来たる5月25日(日)第三善隣館福祉バザーを開催します。
毎年、大盛況です!
このブログをご覧の皆様、お誘いあわせの上、ぜひぜひご来場ください。
お得、満載です(^^♪
 
(はま)
社会福祉法人 第三善隣館
〒920-0932
石川県金沢市小将町8番23号
TEL.076-221-0962
FAX.076-221-0961
0
3
2
2
1
7
TOPへ戻る